栽培ニュースや出品情報!

GW ミニトマトと夏いちごニュース!

・ほあんベジ
 
 
ほあんベジ
ほあんベジ

いつもほあんベジをご愛顧いただき誠にありがとうございます!

ほあんベジ野菜の近況報告!!

ミニトマトをはじめ試験栽培の夏いちご、新作物、その他の野菜も乗鞍から吹く冷たい風に負けずスクスクと育っております(^^)

 

スー
末っ子スー

今年は大好物のあれを作ってくれるってほんと?やったー!!

高級菜豆として料亭で扱われる噂の新作物も登場☆☆
今年もいつものミニトマト栽培します!
例年より半月ほど早く収穫出来るように種まきを開始しました。
スーママ
スーママ

昨年の不作分も収穫出来ますように♡
皆様へより多くお届け出来ましょうに!

ミニトマト畑へ引越し(定植)

ミニトマトは現在、ポットから畑に引っ越し中(定植)です。
   
きゅうくつだったポットから根が開放されて畑の土の中で新しい環境にドキドキしながら土の具合を根の先で確かめてる所です。

2週間もすれば慣れてきて新しい根がグングンと伸び土から出ている部分のトマトの木や葉に成長の変化が出てきます。

現在、飛騨の天候は例年に比べ気温が低い傾向にあります。曇り空や低温が続きますと収穫期がずれ込む可能性がありますが、6月下旬には収穫が始まる予定です。また近況をお伝えします!

コンパニオンプランツのセロリ


このセロリは食用では無く、トマトへの防虫効果を期待したコンパニオンプランツとなります。
安心安全にお召し上がり頂くために、極力農薬の力は借りず自然の力を利用した栽培を目指した農法を取り入れております。

セロリの苗

夏いちごの花が咲きました

夏いちごの花が咲きました。
全国的に今が収穫のピークとなるいちご
当農園では6,7月と10月~の出荷に向けた栽培を試みます。

スーママ
スーママ

8、9月はミニトマト、トマトに全集中です!!

いちごの白い花の中にピンク色の花を見つけました。品種の違ういちごはサクラのようです。

実が膨らみはじめたのは白いちご。昨年味見と生育試験のため8種類のイチゴを育てました。もっとも大粒で質も甘み酸味のバランスも上出来だったのが好み白いいちごです。

農園の新作物 大粒の○○を紹介します!

期待の新作物とは

花豆です(^_^)/

花豆は大粒のインゲン豆と言ったところでしょうか(^^)ベニバナインゲンと呼ばれ鮮やかな朱色の花をかせ、適度な寒さがないと花は咲いても実をつけないという特徴があります。

特に高冷地で育った花豆は福よかな姿としっとりとした厚みの果肉の噛んだ時の豆の香りと風味が良くほくほくの食べ応えが最高です!

現在は発芽して、畑に植えられる日を待ってます。

私も家族も花豆が大好きでこの飛騨の地で美味しい花豆が育つのではないか?と今年育ててみる事にしました。収穫は秋後半となる予定です。また成長した姿をアップします!

 

 

種を植えてしまい豆の画像がありません(>_<)花豆の詳しくはこちら↓
花豆 | 公益財団法人 日本豆類協会 (mame.or.jp)
以上GW中の野菜達でした。
このページでは当農園の野菜の様子や収穫が始まれば出品情報をアップして行きたいと思います。
よかったらまた覗いていただければ幸いです(^_^)/

最後までお読み頂きありがとうございました。   ほあんベジ

コメント

タイトルとURLをコピーしました